FC2ブログ
登場人物


名前:オッサム
属性:O型、てんびん座
このブログ描いてる人です。
 
fc2_2015-03-24_13-40-24-777.png 名前:ゆっきー
属性:A型、さそり座
ボクの奥さんです。
こたつに入ると動かざること山のごとし。
 

名前:こ~たん
属性:A型、おとめ座
ボクの息子です。
異名は「我が家の破壊王」。
 

名前:サッチャン
属性:A型、おうし座
ボクの娘です。
ミルクの飲みっぷりは一人前。

旅、行きませんか?






ディズニーリゾート

スポンサーサイト

1日1回押してくれたら、すごく嬉しい。 人気ブログランキングへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



みんな、よろしくお願いしまチュー!



参加してます 人気ブログランキングにほんブログ村FC2ブログ

よかったらまた来てねブックマークする?

友達のお姉ちゃん

1日1回押してくれたら、すごく嬉しい。 人気ブログランキングへ
ツイッターでも思わずつぶやいてしまったんですが、電車の中で大学生か専門学校生かフリーターか・・・まぁなんでもいいんですが、とりあえず若者が話をしてまして、

若者A「お姉ちゃんてええよな」

と言ったのです。

わかる、わかるぞ。若人よ。

「友達のお姉ちゃん」って言葉だけで、なんだかエキゾチックな気持ちになるもんな。

真夏に友達の家遊びに行て、お姉ちゃんがキャミソールにショートパンツとかでウロウロしてたら、あー、この家に生まれたかった!と床に頭をうちつけた挙げ句、友達のおうちのご両親に養子縁組を申し出たい衝動に駈られるってものです。(するかー)

お姉ちゃんがいない、しかも男兄弟しかいない野郎にとっては、「お姉ちゃん」ていうのは憧れても憧れても手にはいらない至高の存在なわけですよ。

「お姉ちゃんてええよな」

という若者Aの何気ない一言は、そんな切なる願望がにじみ出た一言なのです。なのですったらなのですなのです。

しかし。

それを聞いた若者Bの返しが凄かった。

若者B「うちの姉ちゃん、メシ食いながら、屁こきながら、ジャンプできんねん」

それ・・・

どんなシチュエーションやねん!Σ( ̄□ ̄;)

まぁ食事中に放屁するまでは、百歩ゆずって認めましょう。(お行儀悪いけど)

さらにジャンプするってのは、飛び上がるくらい強烈ということか?

それとも、お茶碗片手におもむろに立ち上がってジャンピング屁をかますような妙齢のお姉さんなんでしょうか。

どちらにせよ、「お姉ちゃん」という存在に憧れを抱いていた純真な若者Aの心は、若者Bの言葉によって粉々に打ち砕かれたのは間違いあるまい。
スポンサーサイト



みんな、よろしくお願いしまチュー!



参加してます 人気ブログランキングにほんブログ村FC2ブログ

よかったらまた来てねブックマークする?

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
Recommendアイテム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。